新年のごあいさつ

謹んで新年のお慶びを申しあげます。

 大分県の新型コロナウィルス(COVID-19)の感染状況が新聞紙面では把握できなくなりましたが、ネット上では毎日0~5人未満の感染者数となり随分少なくなっています。2類から5類感染症に移行してからは、街中(まちなか)でのマスク姿が少なくなっていることに少々不安を感じているのは私だけでしょうか。それに取って代わるようにインフルエンザの感染者がコロナ感染者の10倍近くあり、着実に増えています。昨年11月末では小学校が学校閉鎖になるほどの状況になりました。まだまだ室内の換気、手洗い、場面に応じたマスク着用が必要ですね。

栄養士会では、県民の為に健康増進と病気の予防および公衆衛生の向上に寄与することを目的として、毎年多くの事業を行っています。講習会や会員研鑽の為の研修会などは、新型コロナウィルス感染症4年が過ぎた今もWeb開催が中心となっていますが、中止となっていたイベントも徐々に対面での開催ができるようになりました。今では、「Web開催」の良いところと「対面開催」でなければ得られない人との対話の良いところを上手く活用しながら実施することで、なかなか参加できなかった会員が参加していただいているようです。

2023年も、大分県栄養士会では生涯教育をはじめ各種研修会が色々な形で実施されました。栄養士が医療職として認められ、それに伴う栄養士の質も問われるようになり、すべての施設において質の高い栄養管理が求められるようになった今、2024年は皆さんのさらなるスキルアップのための研修会を実施しますので、多くの参加をお願いいたします。

まだしばらくは世の中このような状況が続きそうですが、withコロナ・withインフルエンザに対応できる研修会等を開催していきます。

2024年の大分県栄養士会のますますの発展と会員皆様のさらなるご活躍を祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

本年も大分県栄養士会へのご協力、ご支援のほどよろしくお願い申しあげます。

公益社団法人 大分県栄養士会

会長 緒 方 雅 子

関連記事

ピックアップ記事

男性料理教室(令和6年度)のご案内

~ めざせ「給食系男子」! 男性料理教室へようこそ ~ 初心者の方でも大丈夫! 簡単な料理から魚のさばき方まで、栄養士がイチから教えます…

ページ上部へ戻る