【情報提供】和食文化継承人材育成研修の募集

和食文化継承の人材育成等事業検討委員会より、和食文化継承人材育成研修の募集のお知らせです。
本年度の対象地域に大分県が入っておりますので、興味のある方は是非ご参加下さい。

和食文化継承人材育成研修とは?

子どもたちや子育て世代に対して、和食文化を伝える中核的な人材を各都道府県に育成するために実施するものです。 現場で和食文化を伝える際に参考となるテキストを使い、研修会等を実施し、すべての課程を終えた方に対して、「和食文化継承リーダー」として様々な活躍の場で和食文化の継承に力を発揮していただきます。

▼本年度対象地域

茨城、山形、石川、京都、島根、高知、大分、鹿児島

▼研修期間

2020年11月23日 (祝・月)~ 2021年2月28日(日)

▼グループワーク(オンライン)の日程

11月29日(日) 茨城県
12月5日  (土) 山形県
12月6日  (日) 石川県
12月19日(土) 京都府
12月20日(日) 島根県
12月28日(月) 高知県
1月11日(祝・月) 大分県・鹿児島県

※)お1人につき1回のみの参加
※)対象日の参加がやむを得ず、難しい場合は、他地域の日程にご参加ください。

▼研修お申込み

お申込みURLはこちら

詳細については以下をご覧ください
和食文化人材育成研修のご案内 (PDF形式:397KB)

関連記事

ピックアップ記事

TNT-Geriatric for Dietitian eラーニングについて

日本栄養士会では、アボットジャパン合同会社の協力の元、『TNT-Geriatric for Dietitian(TNT-Ge…

ページ上部へ戻る